2016年11月9日水曜日

楽譜 佐藤正美「ボサ・ノヴァギターのしらべ」

特に理由はなく「ボサノバも良いなあ~」くらいの購入動機でした

前にも書いた気がしますが
「・・・・も良いなあ~」くらいの動機では弾けるようになるわけ無いんですよね~(^_^;)
いえ、ボサノバって好きですし、1曲ぐらいは弾いてみたいと思うのですが
結局、黒いオルフェを途中まで練習して、そのままになっています

残念ながら著者の佐藤正美さんは2015年7月にお亡くなりになりました
1952年東京生まれ、13歳でクラッシックギターを始め、
その後ブラジル音楽を中心に活動してこられました
ボサノバやクラギの楽譜本を多く残されてます

それほど詳しく存じ上げているわけではありませんが
CDの演奏もアレンジも素晴らしいと感じます
惜しい人を亡くしました




2 件のコメント:

しばしば さんのコメント...

こんばんはーです。

ボサノバを弾いてるの見ると
カッコいいですよね。
もちろん弾けませんが
いつかはソロギでボサノバをって思っています。
いつかですよ、いつか・・・

Zi Zi さんのコメント...

しばしばさん、コメント、ありがとうございます

ボサノバはほんとに気持ちの良い音楽だし
弾いていて楽しいのですが・・・
私にはちと難しい(爆)
ソロギのように単音とか2音とかを押さえれば良いのじゃなくて
クラッシックのように基本はコードですから
フォームチェンジが苦手な私にはハードル高いわけです(^_^;)

でもこの本は良くできていて
CDもついていますし難易度表記(A~C)もありますから
入門編としてはすごく良いと思います
ちなみに途中で挫折中の黒いオルフェは難易度A・・・
最も易しいはずなんですけど(笑)