2016年11月6日日曜日

SONY TC-WR990 逝く

9月のタイムカプセルの記事で書いた某試験準備用のカセットテープをデジタル化しておこうと
カセットデッキ(SONY TC-WR990)を起動したのだが、蓋が開かない・・・




このカセットデッキ、ダブルカセットになっているのですが、
もう2、3年前から左のメカがほとんど使えず、右メカだけでかろうじて使ってきたのですが
どうやらご臨終の時を迎えてしまったようです

といっても、修理不能な壊れ方ではなく、
メカ内部のベルトがダメになっているか、グリースの固着とかが主要な原因で
壊れるというよりは、劣化して使えなくなっているのです
おそらくベルト交換(メカ2つのそれぞれに2本ずつ)で復活するのですが
自分で交換するのはかなりハードルが高いです
実際、ソニーの別機種で練習してみたのですが結局不器用ものには無理な相談でした(爆)

かといってプロに修理を依頼すると3、4万はかかりそうです
ダブルデッキなのでもうちょっとかかるかもしれません
よほど思い入れでもあれば別ですが、ちょっと現実的な金額ではないです
というわけで、めでたくお役御免です
ちょっともったいないですが粗大ゴミに出すこととなりました
長いことお疲れ様でした~~~


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


さて、我が家のカセットデッキ最後の砦はA&D EX-Z7100EVです
TC-WR990 の半年ほど後に中古で購入したデッキで
まだなんとか普通に動作しています
冒頭申し上げたカセットテープもこのデッキで無事にデジタル化できました




今のところ快調に動作していますけど、いつまでもつでしょうか
わずかにベルトが滑っている感じもあるので、そうそう長寿は期待できないかもしれません

まあ、デジタル化すべきカセットももう無いのですが、もしかしたら需要があるかもしれません
ご老体には申し訳ないけど、もう少しだけ頑張ってもらいたいと思います



4 件のコメント:

晴走雨楽 風の又三郎 さんのコメント...

タイムカプセル(笑)を観ました。
ziziさんは色々と兆戦。

そうそう「ポケコン」。
私はシャープを持っていましたが、
スロットマシーンのゲームをプログラム作製し、
シャープに送ると、本に掲載され、粗品を
貰いました。いやいや懐かしい記憶を思い出し
ました(おそます)(笑)~♪

がめラ さんのコメント...

ziziさん、私は古いカセットテープはこれで
http://www.sony.jp/radio/products/CFD-RS501/
メモリに移して、PCで編集です。

ポケコンは使った事ないですね。

Zi Zi さんのコメント...

おはようございます

私も最初のポケコンはシャープの1211でした
https://zizii2015.blogspot.jp/2015/06/blog-post_17.html
ゲームを作ったことはありませんでしたけど(笑)
仕事用のプログラムを作って
パソコンすらなかった時代ですのでうらやましがられたものです
36年も前のことです・・・

Zi Zi さんのコメント...

がめラさん、こんばんは

ラジカセという商品自体が姿を消しつつありますね
生き残りは国内メーカーだとソニーと東芝くらいですか
うちの母などはカラオケ覚えるのに必需品らしいですが
いつまであるか・・・微妙なところですね