2016年8月24日水曜日

アンプを放出 BEHRINGER ACX1800

以前オクで入手したアンプでしたが
先日紹介したスピーカー(JAMO 507)の購入で家庭用PAが一応完成したことや
その購入でちょっとお財布がピンチになったこともありまして放出を決意しました

いつ頃購入したものかもう記憶にないですが、少なくとも1年以上前でしょうか
BEHRINGER K3000FXを気に入って使っていた関連で
他のBEHRINGERアンプというのはどんなものやろ?という興味で入手したもので
実は、時々電源は入れていたもののほとんど使うことは無く
ずっと、ケース保管室においたままになっていた機材です



このシリーズのアンプには出力に応じて450、900、1800という3機種があります
もちろん家から持ち出しての使用というのは想定してなかったので180wも必要なかったのですが
フロントパネルが上下2段になっているというルックスにひかれてましたので
ずっとACX1800に狙いを定めておりました(笑)

フロントパネルもバックパネルも何かいろいろとつまみや端子がたくさん並んでますが
見た目どおりとても多機能なアンプです

【9バンドのグラフィックイコライザー】

細かな音作りには大変便利なグライコですが、それが9バンド、
しかもチャンネルごとについているという贅沢なつくりになっています


【コンプレッサー】

音のダイナミックレンジを狭くして、全体に音圧を上げる機能です
この機能もチャンネルごとに設定が可能です
このコンプが付属するアンプというのはあまり見かけたことが無く
ACX1800の特徴的な機能と言えると思います

【デジタルエフェクター】

さすがにアコースティックギター用アンプらしく、
それらしい空間系とモジュレーション系が16種類そろっていて、ある程度の調整も可能です
もちろんチャンネルごとに設定できますので
例えば、ギターとマイクで別々のエフェクトを選ぶことも可能となっています
ただし、特別に高品位というわけでは無いので、
手持ちのエフェクターを経由した方が私としては「良い感じ」と感じてました


【断腸の思いでオクに】

このアンプはそんなに使った記憶も無いし、「断腸の思い」はちょっと大げさかな
どちらかと言えば、梱包が大変なので今までほっておいたということもあったような(笑)
7日間の出品期間を経て無事に落札、新しいご主人の下に旅立っていきました


良い子でかわいがってもらうんだよ~~~~!

4 件のコメント:

丸に橘 さんのコメント...

オークションですか。。。まだそこまで踏み切れないんですよね。ちょっとした恐怖心があって。私の友人にも騙されて泣き寝入りしたりしている者がいますので。。。
ziziさんみたいにいい人ばかりではないでしょうし。
どんなものなのでしょう。

Zi Zi さんのコメント...

丸に橘さん、おはようございます

オークションには間違いなくリスクがあります
それは売るときも買うときもついてまわります
私はいま取引の総数が550回を超えていて、
いまだに「悪い、非常に悪い、どちらでもない」
は一度もないという状態を保っています
でもそれはノートラブルと言うことではなくて
いろんな状況を「穏便に」かいくぐってきたということと
出品物に対する目を養ってきた結果でもあります

【入札時に気をつけたいこと】
・とにもかくにも過去の評価を詳しく見ること
・悪い、非常に悪いが10以上とか1%以上とかは要注意
・出品時の商品状態にかかわる悪い評価があるときには特に注意
・取引回数が10回未満というのもちょっと注意
・商品写真も拡大するなどしてじっくり確認する
・過去の取引の流れと今回出品のブツの関連を考える
 例えば、同種の商品を何点も出品しているのに
 「知識がないので動作未確認」とか「確認環境がないので動作未確認」
 または、落札後にすぐに出品しているとか
・慣れてくると、商品説明の文面とかから信用できるかどうかを
 ほのかにですが、かぎ分けることもできますので文章を熟読
・質問欄への応対の仕方も同様です
・可能な限り質問欄は活用して、疑念を晴らしておくこと
・そして、基本中の基本は「万一の時でもあきらめのつく価格であること」
 です
【ちょっとした工夫】
・質問欄でどんなに遠方でも「直接の受け渡しは可能ですか」と聞くのも
 ありです、ものを見てからの取引に応じてくれる場合は
 記載に虚偽がないとかのちょっとした保険にもなってくれます

しかし、このようにしても完全なトラブル回避はあり得ません
【私の落札時トラブル(以下すべて泣き寝入り)】
・24万円のレンズに水泡、文句を言ったら出品者入院との応え
・1万円のMTRを買ったら「ばらばらの部品状態のものが届いて唖然
・3万円の田崎ギター、状態ひどすぎ 等々
【私の出品時のトラブル】
・梱包が厳重すぎてゴミ処理に困るとクレーム
・パソコンが動作不良とクレーム 等々

また商品状態にかかわらず輸送事故というのもあります
輸送事故は証明さえできれば修理対応とかできますが
破損の時点で商品価値がなくなる場合もあるので完璧対応は無理です
【私の輸送事故】
・大型スキャナーを購入したら外装カバーが大きく凹んでいた
 (運送会社の補償適用)
・エレキを購入したらヘッドが割れていた(運送会社の補償で修理)
・エレキを購入したらスイッチが曲がっていた
 (発送時の梱包不良と見なされて補償の適用外)

まあ、そんなこんなでそこそこ山あり谷ありではありましたが
オークションでは報復評価というのもあるので
上のトラブルすべてで私から相手に悪い評価をつけたことはありません
ただ、そうはいっても市場より安いもの、あまり見かけないレアなものを
手に入れる手段であることは間違いありません
要はどこまでのリスクを自分で受け入れるのかというラインを
はっきりさせることが大事かなと思います
私の場合はトラブルで争うことは不得手なので
「評価、説明、写真に関する自分の総合評価力を信じた上であきらめられる金額」
というのがそのラインとなります
ちなみに私がオークションで買い物した最高金額は「軽自動車」(笑)
(しかも2台)
でもこのときも岡山県まで瀬戸内海を渡って受け取りに行き
それに乗って帰ってきました
高額なものは直接目で確認してから取引というのは割と有効です

お友達の件というのはおそらくマーチンのビンテージネックの件
では無いかと推察しますが
この折れてた、折れていないのトラブルというのは
難度の高いトラブルの一つだと思います
両者の言い分がともに正しければ輸送事故と言うことになりますが
「直れば良い」という種類の商品でもないですし
運送会社がどこまで譲歩してくれるかもむずかしい話かもしれません

しばしば さんのコメント...

こんにちはー。

大きい商品は送るのにも大変そうですね。
オクは確かに慣れも必要かと思いますが
価値観の相違とかもありますよね。
自分はまだ取引は88ですがほとんどが小物ばかりで
出品は車関係が数回です。

しかしACX1800のイコライザー・・・
見てると気が狂いそうです。。。

Zi Zi さんのコメント...

しばしばさん、こんちは

正直、JAMOスピーカーの購入で大きな段ボールが手に入ったので
荷造りが可能になったというのもかなり大きなきっかけでした
でも梱包は相当大変で、2日がかりだったです
ですので、僕のオクの出品というのは
基本梱包が簡単なもの、あまり輸送事故がなさそうなもの
って事になります(笑)
価値観というのはもう異なって当たり前ですから
どこかで割り切るかあきらめるというのは「込み」って思わなければ
使いづらいシステムかもしれません
ただ、価値観とかではなくあからさまに虚偽なものや超誇大広告で
詐欺すれすれも存在するのは、残念ながら事実ですね~

イコライザ、まあ気が狂うことはないですけど(爆)
ハウリング防止機能を兼ねているので
タイトにその周波数を落とすためには9バンドというのが
必要だったのかもしれません