2018年3月8日木曜日

ツイキャス、配信しないのに立派すぎる環境

ツイキャス、すごく面白いシステムだけど、
自分は視聴者との関係性に一喜一憂してしまうという神経の細いところがあるので
もちろん一般配信という誰でも聴ける放送はしないし
わずか数人のグループでたまに配信したりはするが、まあそれも多くはない

なのに、配信のための環境だけは、いつのまにか「整いすぎるほど」整ってきた
もちろん、「機材好き」という元々の嗜好もあるし、
知人の配信環境整備の相談にのっているうちに・・ということもあったが
相談に答えるにしても不確かなことは言いたくない
自分自身が手にとって使ってみて得た情報じゃないと自信を持って答えられない
ネット情報だけを元にご相談にのるなどもってのほかという・・・
面倒くさい性格も配信機材の増殖につながっていると思う

でもまあ、せっかくできあがっ(てしまっ)た配信環境だし
もしかしたら「参考になった~」という方もいらっしゃるかもしれないので
記録の意味も込めて書いておこうと思います

なお「ツイキャスの配信システム」といっても
結局は「パソコンに音声データを送るシステム」なわけですから、
パソコンを中心とした録音環境を整えたり、DAWの入口システムとして
何かの参考になるかもしれません

システム1:ソロギターと弾き語りのために

幾度かのメンバー交代はあったものの、うちでは一番長く使ってるシステムです
「ソロギのシステム」と「弾き語り&カラオケのシステム」を
SONY SB-A40というオーディオセレクターで切替えながら使います
何をやりたいときにでも即対応できるというのはめちゃくちゃ便利なんですが
このセレクターで少し音質落としてるかなあという懸念はいつも頭にひっかかってます(笑)

カラオケに使ってるFiio X1は普通のオーディオプレーヤーでこの中にカラオケ音源を入れてます
最初はこれでカラオケ配信できるなって思ったのですが
良く考えてみれば別に配信しなくても「ヒトカラ」できるよね~って気がついてしまった(^_^;)
ヘッドホン使えば大音量で楽しめるし、もうカラオケボックスに行かなくてもOK
配信がきっかけで考えた構成でしたが、思わぬオマケには大満足です



システム2:弾き語りのために

お友達のNoaさんのツイキャス配信環境を作るときに、うちにも同じものを作ったものです
ボーカル、ギター2本のマイクで弾き語りを拾います(普段はマイクは外してます)
「システム1」と同じようにカラオケの時にはオーディオプレーヤーをつなぎますが
ミキサーの仕様でカラオケの音量はオーディオプレーヤーのヘッドホン音量に依存しています
(ゲイン調整ができないチャンネルにつないでるため)
その場合、オーディオプレーヤーの音量MAX、ミキサーのチャンネル音量MAXでも
少し音量不足を感じるので、途中にベリンガーのヘッドフォンアンプをつないでいます
2500円くらいと非常に安価なのですが、音も良く、かなり良い仕事します

また、マイクをちゃんと選べば、弾き語りだけではなくソロギターの生音配信にも十分使用できます
でも、そんなときは、下図で例示してる激安マイクBM-800よりも、
できれば、もう少し上等なマイクにしてあげてください(笑)
値段を考えるとBM-800も悪い音ではないのですが
なんというか少し密度感が足らないように感じますので・・・



システム3:弾き語りのために(動画も配信、iosもOK)

元々はiosでの良い配信方法はないものかと知恵を絞ったシステムです
ROLAND GO:Mixerとか色々考えたのですが、TASCAM US-42に行き着きました
下図はパソコンに接続する形になっていますが、
ios機器でも、この図の形ままライトニング-USBアダプタ経由で使用できます
音質調整も一度パソコンで行っておけば、その音質でios機器でも配信可能です

カラオケシステムの途中にHA400がつながっているのは「システム2」と同じ事情です
オーディオインターフェイスTASCAM US-42はステレオの外部音源入力を備えてるので
(外部入力用ステレオミニジャック端子が一つ用意されています)
上に書いたシステム同様、ヒトカラを楽しむこともそれを配信することも可能です

また、このシステムには安物ですがウェブカメラをつないであるので動画配信も可能です





あまりやりませんけど(笑)
配信する場合は、どのシステムを使う場合でもOBSという配信ツールで配信します
これはOBSを使用するとパソコンからのツイキャス配信で「ステレオ配信」が可能なためです
声やギターの音がステレオになるわけではないのですが
リバーブをかけたときの残響音がステレオの広がりを持って聞こえてくるのが気持ちよいです

それと、使い方がわかってくるほどに「すごいソフト!」というのに気付き始めてて
「ステレオ」という価値以上のものを感じておるところです

例えば、こんなふうに動画と歌詞カードを重ねて配信画面を作ることも可能です
全画面表示にしてもらえれば歌詞もコードも読み取れる程度の解像度ですので
可能な方は是非大画面で見てみてください
曲は一青窈さんの「かざぐるま」です


ソロギであれ弾き語りであれ、ライブ配信で誰かに聞いて欲しいという欲求は
もちろんゼロでは無いのですけど
なんといいますか、そこで生まれる人間関係を自分の中でどう処理して良いかわからんのです
良きにつけ悪しきにつけ真っ正面に何もかも受け取ってしまう性格も含めて
私は、あまり配信向きの人間ではなさそう(笑)
たまに自分の息抜きとして、通知もせず、一人静かに弾き語りやカラオケ配信をするのが
そして、それでも聞いてくれる奇特な人に感謝するという程度の配信が
私にとってのツイキャスなのかもしれません


2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

ziziさん、こんにちは!

ツイキャスを始めて数カ月…。
全然、成長せずにここまで来ておりますw
でも、色々な方々との出逢いがとても嬉しいです☆
ziziさんの演奏には、なかなかお邪魔できませんが(;´・ω・)
お邪魔した時は、ziziさんのお声にとても癒されて、ほぼ寝落ちです(˘ω˘)zzZ
スミマセン(;^ω^)
ziziさんは、機械に詳しくて、私にはチンプンカンプンな事も多いですが、
密かにブログも楽しみにしています!

また、お邪魔出来たら嬉しいです☆彡
ではでは(@^^)/~~~

林檎より

Zi Zi さんのコメント...

>林檎さん

そうですね~なかなか配信機会もないので
キャスでお会いできる確率も宝くじ並みですね~(笑)

でも4月になれば少し時間もできると思いますし
また何か配信するかもしれません
それに最近ちょっとおもちゃも買ったんで
早く試したいとうずうずもしてますしw

記事は確かにわかりにくいかもしれませんが
いつか「そういえば、あんなこと言ってたよな~」って感じで
思い出してもらえればそれで十分です
そのときにまた相談でもしていただければOK!
お気兼ねなくコメントしてみてくださいね~