2016年7月24日日曜日

ニャンコの住む家


僕らは「背伸び」する
 

あの扉の向こう、行きたくても行きたくても「ダメ~~!」なんだって

ストレスたまるにゃ

明るいとこには何があるのかなあ

冒険、ごちそう、まさかの女子ニャン・・




けど、「ダメ~~」なんだって
 
おとうちゃんが入ると「バタン!」って戸が閉まって
 
僕らは戸の前でずっと待ってるにゃ
 
「開け~、開いてくれ~」って待ってるんだけど
 
もう、待ちすぎておしりが痛いよ
 
 
つまらないよ
 
つまらないから、俳句を詠んだよ
 
「開かぬなら、やってやるぜ、壁そーめん」
 
ホントにやる気は無かったよ
 
でも開かないから、入れてくれないから
 
壁で背伸びしてみた
 
ちょっとだけ、爪だしてみた
 
 
爪が壁に食い込むにゃ
 
この感触、たまらんにゃ
 
やっちゃだめ!って誰かが頭の中で言ってる
 
けど、爪立てたまま体の力が抜けていくよ
 
ああ、床が近づいてくる
 
 
見上げると、そこに線があった、やってしまった
 
後悔?、怒られる?、でもこの感じ
 
ああ、また背伸びしようとしてるよ
 
からだが、からだが、もう勝手に動いてる
 
 
でも、おとうちゃんは怒らなかったよ
 
いいよ、っていってた
 
もうあそこに何があるか、どうでもいいかも
 
また「バタン!」って戸が閉まった
 
僕らは好きなだけ背伸びする



2 件のコメント:

しばしば さんのコメント...

こんにちは。

あれっ???
この部屋はいつも録音してる部屋とは
違う部屋なのでしょうか?

Zi Zi さんのコメント...

こんちゃ!

昔はメインの録音室だったんですが
今は工作室兼、実験室兼、ギター保管庫です
2階までいくのはちょっと面倒で(笑)
やっぱり録音って身近に無いとどうしても縁遠くなってしまいますね