2015年11月25日水曜日

5時限目は「うららの丘」

なんかちょっと中高生に戻ったみたいで懐かしい響きでしょ、「5時限目」(笑)

昨日今日とちょっとずつ練習したんで2ページ目まで進みました
時間数のカウントはアバウトですが、まあ5時間くらいだと思います
2ページ目と言ってもほとんどが1ページ目の繰り返しで、
最後がちょっと変化するだけなので概ね暗譜もできてますが、
この曲は暗譜しなければちょっと弾くのは難しいです
tab譜を見てからコードを押さえたのではちょっと追いつきません

が、まあまあ初日に比べれば曲らしくなってきた気がします
この後の3,4ページはなかなかの難関ですから、
なんとか来週いっぱいで形になれば上出来ではないでしょうか




私の考えですが、
とりあえず譜面を追える段階の次に大事になるのは、音を途切れさせないこと
その次の段階では、不要な音を消すこと、が大事かなと思います
最後の「消音」というのは私の場合ほとんどできないのですが(笑)
音を途切れさせないと言う部分では「リバーブ」が随分助けになってくれます
助けになりすぎて、技術的な上達の妨げとなると言う面も少なからずありますが(爆)
練習意欲をキープできると言う部分では、少なくとも私には絶大な効果があり
「ちょっと、いいんじゃね?」と感じたりするのが、勘違いであろうと無かろうと
次のページをめくる原動力となっていることは間違いないのであります(笑)

ちなみに、プロのボーカルレコーディングでも
最終ミックスはよく知りませんけど、録音時にボーカリストにフィードバックするモニター音には
軽くリバーブを入れてあげる方が、ボーカリストのテンションを高めて
良いレコーディングになる、みたいな話しを聞いたことがあります

レベルは大違いですけど通じるものはあるのかもしれませんね

4 件のコメント:

丸に橘 さんのコメント...

これはガットギターなんでしょうか。
いい音色ですよね。。。1本は持ちたいですが、どういうのがいいのか、まったくわかりません。
ziziさんが弾いているのは、いわゆるエレガットというのですか。
それもありですね、、、。

Zi Zi さんのコメント...

丸に橘さんこんばんは

このギターはGodin ACS-SA SLIMといいます
おっしゃるとおりナイロン弦を使うエレガットギターですけど
構造はほぼエレキでして、
ボディーには共鳴する空洞は全くないので
アンプにつながないと、かすかな音しかしません
夜間とかあまり音を出したくないときなどは便利なギターでもあります
中古だと7万前後で見つかる場合もありますので
アンプ+エフェクター(もしくは一体型)を加えても10万ちょいくらいでしょうか

しかし、アンプやエフェクターが同時に必要になってまうのを回避する意味で
ちょっと別のものを考えるとすれば
godin同様生音がほとんど出ないタイプだと、
ヤマハのサイレントなんかがあります
http://jp.yamaha.com/products/musical-instruments/guitars-basses/silentguitars/slg200n/?mode=model
これだと、ギターにエフェクターも内蔵、音もヘッドホンで聴けます
もちろんアンプにつないでもOK
自分はgodinを買ったので手を出しませんでしたが
それまではすごく欲しかったギターの一つです

生音が出るタイプのエレガットだと選択肢がガバッと広がるので
これ!とはなかなかいえません(^_^;)
生音の好みまで選択条件に入ってくるともうきりがないからです
この場合はアコギ同様に弾き比べて選ぶしかなさそうです

実はこのエレガットというのは確かに音も好きですけど
左指に超優しいと言うのも使ってる理由の一つになってます
今回みたいに弾き慣れない曲を練習するのは
鉄弦だとかなり苦痛になるんですが、エレガットだと随分楽です
エレガットで練習して、仕上はアコギというパターンは
私の場合かなり多いです

しばしば さんのコメント...

こんばんはー。
仕事から帰ってまいりました。

エレキにナイロン弦を張った感じのようですね。
ナイロン弦弾いてると鉄弦のミディアムゲージとか弾きづらくなりませんか???
D-28GEとか???

Zi Zi さんのコメント...

しばしばさん、こんばんは
深夜までお疲れ様です!

そそ、エレキにナイロン弦のギターです
気分転換にももってこいですよ

ミディアムゲージ・・・・いまだかって使用したことがないです
012ゲージが4割、011ゲージが6割くらいの使用頻度でしょうか
だからかどうかはわからないですが、
ナイロンと鉄を行き来してもそれほどの弾きづらさはないですよ

28GEですか~~
あれは、そう言うの無くても弾きにくいというか
Vネックが手のひらにじわじわダメージをくれます(笑)
私は左手をいっぱいに拡げたときの親指先端から薬指先端までが
23cm強あってわりと手がでかいので
押弦そのものは苦になりませんけど、手のひらが疲労してきます