2016年3月3日木曜日

楽譜 中川イサト「Dream Catcher」

CLARENCEという曲がどうしても弾きたくて2013.6頃に購入しました




2016.6というとソロギを初めて10ヶ月くらいでしょうか
ただ弾くだけならそれほど難しい曲ではないのですが
それでも、何とか譜面を追えるまでに1ヶ月くらいかかってたように思います
自分では何とか上手く弾けてたように思ってたんですけど
今当時の音源を聞いてみると、結構微妙にオリジナルとは違う~~(^_^;)

それと、指板を見る癖がついていて、ギターがやたらと寝たまま弾いてます
この癖は今もかなり残ってるんですけど
やはりもうちょっと立てないとなあって、良い反省材料にもなりました
ほんと動画って公開するかどうかは別として撮っておくものです(笑)

しかし、いつものことながら1曲のために1冊買わないといけないというのも
どうなの?って思ってしまいます
最近は伍々慧さんのように1曲ごとの楽譜販売をされる方も増えてきました
http://wdm.base.ec/category/Download%20Score
もっともっと増えれば、効率的に楽譜集めできるんですが・・・
ちなみにこの楽譜集「Dream Catcher」では他に弾きたい曲はないのですが
イサトさんでは、なんと言ってもこの2曲
まずは「Opus1310」(カバー演奏・これは上手い!)ですが、ネットTabが落ちてたので準備完了(笑)
次は「Shadowy Key」(本人演奏)がやってみたいので
いつか、楽譜集「あいらんど」は買わないとなあって思ってます

さて、ソロギターの大御所で、岸部さんや押尾さんの師匠でもあるという、イサトさんですが
「五つの赤い風船」のメンバーであったということを知ったのは、
この楽譜購入よりもあとのことになります
意外な事実に結構驚いたのを覚えております(笑)

音源は、初めて弾いた7月頃の4,5ヶ月あと
SONY HDR-MV1のライン入力テストで弾いたものです









4 件のコメント:

しばしば さんのコメント...

イサトさん、超有名人ですよねー。
でもでもでも、名前と顔は知ってるし記事も読んだことあるのに
イサトさんの曲・・・1曲も知らない・・・
まあいいや、自分にはzizi師匠がいるし。。。

Zi Zi さんのコメント...

ziziはへっぽこなので、はやくまたいで乗り越えちゃって下さいマシ(笑)
イサト師匠のopus1310は短いですけど、
大好きなので、いつかやってみたいです
やってみたいというと
岡崎倫典さんのCity of Tokyo
西村歩さんのデスペラード
岸部眞明さんのNight in Taipei
でも、まだまだ全然歯が立ちません(^_^;)

飲めば上手くなるような薬はないものでしょうか(爆)

かなで さんのコメント...

ギターの寝方??時々やっちゃってます!
やたらに角度ついてる時あって・・・

ギターの角度に気を付けてると、自分が猫背になったりして
めっちゃ肩が凝る(笑)
結局指板見ないと出来ない感じです~~
あれって、やっぱ慣れなのかなあ?( ˘•ω•˘ ).。oஇ
感覚がここだ!って分かるまで
熟練できるようにしたいです!!(*>_<*)

Zi Zi さんのコメント...

おはようございます

ギターが寝てしまうと左手もつらくなるし
なんと言っても、弾いてる姿があまりかっこよくないので(笑)
どうにか直したいんだけど、未だにちょっと寝てます
私の場合、左手が大きく移動するときに
どうしてもブラインドではフレットを間違えてしまうことと
暗譜の時に指が覚えるのと一緒に
指板上の指の動きというか形を目で記憶することも
寝る原因の一つになってます
それともう一つは、ギターを多数使うことも
ブラインドで弾けない原因になってるかもしれません