2016年5月31日火曜日

インレイステッカー

Lowden S-32を気に入って弾いているのですが
私は、「指板を見て弾く」という、かなり悪い弾き癖があります
そのため「ポジションマークの有無」というのは、割と大きな要素なわけです(^_^;)

Lowden S-32のポジションマークはネックサイドにはありますが、指板にはありません
移動の激しくない曲であれば全く問題ないのですが
大きなポジション移動が有る曲(西村歩さんの「川の流れのように」等)では、
行き先を一瞬見失うことがあります

それが指板ポジションが無いせいだとははっきり感じてなかったんですが
ポジションマークのあるギターだと明らかに弾きやすいことに先日気づいてしまい(笑)
 ・サイドポジションだけを見て弾くように練習するか
 ・指板ポジションをギターにつけるか
という二者択一を迫られることとなりました(^_^;)

しかし、私のレベルだと新しい曲の練習にはどうしても指板を見てしまいますので
サイドポジションだけ、というわけにはいかなさそう
かといって、指板に「だっさい」マークを張るのもLowden君にかわいそうです
そこで以前MorrisS-107Ⅱに張ったことのあるインレイステッカーを思い出しました

前置きが長くなるので、「ジャ~~~ン!」


使ったのは、「インレイ ステッカーのJockomo」の「桜 [H-124SA]  」です
費用は600円(笑)
花びら4枚をポジション用に、残りを透明ピックガードに張ってみました
実は、「花びら」のように不定形なインレイには、
「少々中心線を外れたり、方向にばらつきが出ても気にならない」という利点があります
これがドットインレイだとすれば、中心線が気になりますし
taylorのような対象型だとちょっとした曲がりも気になります
この花びら型だと、あまり気にせずに貼り付けられます

とかいいつつ、ポジションを2枚張った時点で、「1フレットずれてた」ことに気づいた、ガ~~ン!
張り間違いにはご注意ください(爆)




以前Morrisに張ったときよりも粘着力がしっかりしている気がしますが
もちろんはがすことも可能です
まだ試してませんが、以前の経験では指板オイルの塗布も問題ないですし
演奏上も全く支障ないです

ギターが派手派手になるのはあまり好まないのですが
この程度の装飾なら許される?かな
でも買ったのはこれだけじゃ無いんだよね~~~


次の犠牲者は・・・・
 
ん?戸田ちゃん、寒いの?、震えてるみたいだけど・・・・

8 件のコメント:

めぐみ さんのコメント...

ziziさん

 おはようございます。

 私もこてこてした装飾は好きではないのですが、
ポジションマークはどうしても外せないです。
私のタカミネ君に張ってあるピックガードのステッカーも、
ziziさんとおそろいの桜ですが、これはドジな私の傷隠しです(;^_^A

 ポジションマークを桜の花びらにするって、
師匠、考えましたねぇ。
どうせなら、ツリー・オブ・ライフの桜にすればよかったのに。
「Lowden ziziさまの桜吹雪が見えねぇか!」なんてね\(⌒▽⌒)

Zi Zi さんのコメント...

めぐみさん、おはようございます

衝撃の事実です・・・
まさか、takamine君のインレイがステッカーだったとは
そして、同じステッカーだったとは(^_^;)

めぐみさんのギターのインレイが頭にあったことは事実です
でもそれは「桜」という漠然とした感じだけで
takamine君の桜はカスタム仕様の一部と信じ切っておりました(笑)
まさかのおそろいになってしまいましたね~~

ツリーオブライフ系は、こってこて過ぎるのと
結局ポジションがどこかわかりにくいということで却下であります(笑)
花びらポジションマークは見やすくて、結構お気に入りです

晴走雨楽 風の又三郎 さんのコメント...

★★インレイ・ステッカー★★
そういえば、持っている三線を思い出しました。
(最近、まったく演奏練習していません)
三線には、フレットがなく、押さえる位置を勘所
(かんどころ)と言いますが、私は、さお(ネック)
のサイドに距離を測り、ポジションマークを貼って
います。
(参考にの三線のブログをURLへ)

お持ちのローデン・ギターは、ポジションマーク
レスのシンプルなんですね。
やはり、フレット移動の際は、ポジションマークが
必要となりますね。

私も、三線用にインレイステッカーを購入しようかな~♪

Zi Zi さんのコメント...

こんにちは~~

指板を見て演奏するくせがあると
次第にギターが体側に傾く(寝る)ことになってしまい
演奏フォームとしては好ましくないのですが・・・
分かっていても
私はやっぱり指板ポジションがないと弾きにくいです(笑)

LOWDENの場合は確かにシンプルともいえますが
中級者以上が使用する前提でポジションマークレスなのかもしれません
そりゃもう、マーク無しの指板ですらすら弾けた方が
めっちゃかっこいいんですけどね~~(笑)
でも5F→12Fの移動とか、5F→9F→7F→5F→7F→5Fの高速移動とかになると
もう目で位置を確かめないと私には無理なので
やっぱり曲によっては必需品です

インレイステッカーを選ぶだけでも楽しいです
三線ステッカーご検討ください
ちなみに写真にある「イルカ」は小さくてあまり目立たなくて
ちょっとおすすめです

しばしば さんのコメント...

こんにちはー。

zizi師匠と桜のインレイ・・・
お似合いじゃないですかー・・・\(◎o◎)/!

おわり・・・

まあまあそんなにふて腐れないで下さい。

桜と言えばSUMIさんにSAKURAインレイ多いですよね。
ちょっと派手で可愛すぎて手放しましたが
指に優しく弾きやすいギターでした。
ポジションマークは無い方がカッコいいです、
特にソロギのギターは無い方がスッキリしているし
サイドだけで十分ですよね。
なぜか自分の杉田さんにはついていますが
杉田さんでついているギターは他で見たことないです。

Lowden君凄くお気に入りのようですね、
Hさんにコア材を使った美しいLowden出てますねー。

Zi Zi さんのコメント...

はい、こんにちは~~~

「まあまあそんなにふて腐れないで下さい。」・・・意味分かりましぇん(^_^;)

「Hさんにコア材を使った美しいLowden出てますね」・・悪魔!

さてさて、確かに桜と言えばsumiギターですね
かなり前に岡崎倫典さんが弾いてるのを見た気がしますが
倫典トラウマの私は
岡崎さんの曲を避ける=sumiギターを避けるという公式が成立しており
sumiギターとの距離は果てしなく遠いです(笑)

ポジションマーク無しで弾ければ
それに越したことは無いんですけどね~~~
なんつっても格好いいし
けどね~へたくそは、なかなかそういうわけにはいかんのですよ(泣)

でも、コテコテはいやだけどこのくらいの装飾はむしろ好きかも(爆)
LOWDENって基本飾り気は無いギターなんで、ちょっと寂しかったしね~
それに、弾きやすくなったことだけは「確実」です


丸に橘 さんのコメント...

なるほど、ステッカーですか。そういう手がありましたか。
私はストラップをつけて立って弾きますので、指板が見えません。
ですから、指板サイドのマークだけが頼りです。
カポをつけたりすると、計算狂いますね。(笑)
でも、剥がしたときに跡が残りませんか。
オイルで磨けば気にならない程度ですかね。

Zi Zi さんのコメント...

こんばんは!!

マーチンやギルドには立派なインレイがありますから
ちょっと縁遠い世界かもしれませんね
私も弾き語りをする範囲ならポジションは必要ないんですが
ハイフレットまで動き回るソロギだと、やっぱり無いと弾きにくいです

上手くはがせば痕は残りません
でも、はがすときにカッターナイフとかを使うと
最悪指板が傷つくこともあるので、そこは要注意です(笑)
張った直後なら張り直しもききますよ
ただ、スノーフレークのようなあまりに小さなステッカーだと
やや粘着力が弱くて、張ったあとにややずれるという経験もあります(笑)