2016年5月11日水曜日

慰問練習④「悲しい酒」弾き語り

4曲目はひばりさんの流れで「悲しい酒」

当日は「誰かギター伴奏で歌ってみたい人??」って声かけして
もしも手が上がれば伴奏に専念して歌ったいただく予定です
手が山のように挙がったら・・・じゃんけん大会でもしましょう(笑)

イントロ、間奏①、アウトロは、ギターの中断前、大昔からやっていたフレーズで
割と弾き慣れているんですが、それでもちょっと気を抜くとミスります

間奏②は、今回作って入れてみました
悲しい酒は途中に台詞の入る歌で、基本ラインはその台詞中に流れるメロディです
適当に音拾いながら作っていったんですが、意外にお気に入りです
いっそ、もうちょっと音を加えてゴージャスにしようかとも思いましたが
やっぱ今くらいの素朴な方がよいかな~
それに、音を足すほど間違う確率も上がってしまいそうです

この曲、弾き語りで演奏するのって、割と難易度高いです
歌もギターもそれほど難しくないのですが、一緒にやるとノーミスが難しい(^_^;)
歌の方にあまり入り込みすぎても、ギターお留守状態になるし
ギターに気をとられると歌詞を間違う(笑)
難関は「胸の悩みを消してくれ~♫」
私、どうしても「胸の痛みを消してくれ~♫」って歌いたいらしい・・・・
間違う確率、現在50%です(爆)




「私、歌います~~~!」って、たくさん手が挙がると良いなあ
歌わなくてすめば、ギターの間違いもちょっとは減るし、楽なんだがな・・・





4 件のコメント:

しばしば さんのコメント...

おはようさんです。

zizi師匠の声にピッタリの歌ですね。
シブいです(^ ^)
誰も手をあげなかったら師匠が歌うのでしょうか?
誰も手をあげなかったら施設の職員さんに無理やり歌わせるのも面白いかもしれませんね。

Zi Zi さんのコメント...

しばしばさん、こんちは!!

誰も手を上げない・・・それは大変(笑)
でも、ここの事務長様がたいそう歌の好きな方ですので
誰もいなければきっと力を貸してくださることでしょう
いよいよだめなときは、自力で乗り切ります~

晴走雨楽 風の又三郎 さんのコメント...

歌いながら、ギター演奏は、難しいですね。
譜面の歌詞やコードを見ながら、そして
皆さんの反応を確認しなが、加えてM C など。
その点、グループだと役割分担でき、歌やギター
演奏に集中できます。
我がバンドは、まだ施設の慰問は経験ありませ
んが(今後の活動は考えています)、頑張って下さい。
〜♪

Zi Zi さんのコメント...

おはようございます!

ほんとうに一人というのは演奏だけじゃ無くて
機材の搬入や撤収もめちゃくちゃに大変です(笑)
演奏もおっしゃるとおりで
譜面は見るにしても歌詞かギターのどっちかは
暗記しておくのが理想ですね

ただ、一人のメリットと言えば
練習だけはいつでもし放題ってことでしょうか(笑)