2016年5月24日火曜日

岸部眞明さん 全曲リスト&チューニング

先日Tokiさんが言っていた「岸部さん、最近はCGDGADが多い」というのが気になり
岸部さんの全曲についてちょっと調べてみました

【岸部眞明さん全曲リスト&チューニング】
※1)多段表示の曲はギターアンサンブル曲であることを示します
※2)「弾いてみた」は、私が練習したことのある曲(△は途中まで)
※3)曲名リストの参照先はこちらです
※4)CD・楽譜の購入はこちらから


これだと少しわかりにくいので、チューニングごとに曲数をカウントしてみました

※)アンサンブル曲の各ギターも1曲としてカウント
しているので曲数(113)とは一致しません

DADGAD,DADF#AD、CGDGADが突出して多いのが良く分かりますが
CGDGADの曲は、
 ・初登場は5th「奇跡の山」で1曲
 ・その後6th「My Favorites」で2曲、7th「12 Stories」で4曲と徐々に増えていき
 ・8th「Ways」は7曲、9th「Passion」で8曲とアルバムの半分以上を占めます

「岸部さん、最近はCGDGADが多い」
これは、間違いなく確かなことのようですね(笑)

それにしても全曲数113曲のうち、レギュラーチューニング(半音下げ含む)は僅かに5曲ですが
うち2曲はすでに弾いたことがありますし、1曲は途中まで練習したことがあります
私と岸部さんのレギュラーチューニングは割と相性が良いのかもしれません


2 件のコメント:

しばしば さんのコメント...

zizi師匠
こんにちはー。

おー、これほど細く分析したとは、師匠よっぽど暇・・・おっと違う違う、大変参考になります。
レギュラーチューニングは少ないんですね、その内の師匠おすすめの1曲を練習しますよ。
岸部さんにはメールでの返事もいただいていることだし、次は水道さんしかないのでは?

Zi Zi さんのコメント...

だれがヒマじゃ~~~~~~~~~~~!

さて・・・(笑)
改めて整理してみてレギュラーが少ないことに驚いてます
自分もやった「昭和ロマンス」「Smoker」はおすすめですが
しばしばさんも買った「Passion」のミッドナイトブルースも
良い感じですね~~
ブルース系って試奏にもちょっとかっこよくておすすめです!