2016年1月25日月曜日

ドレミファドン!

最近でも特番はあるみたいだけど、ずいぶん昔に見てたテレビ番組
「超ウルトラ、ドン!」のかけ声が耳に残っている方は
ソコソコのご年齢かと推察いたします・・・(^_^;)
が、今日はこの番組のお話ではないので、かるい前振りとでもお思い下さい

今やっているSweet Memoriesは、弾き間違いもずいぶん減って
録音が成功すれば何とか完成しそうなところまでやってきました
となると、そろそろ次は何?と考え始めております

一応の候補としては、岸部眞明さんの「Night in Taipei」を考えていました
去年の春から夏くらいに少しだけやっていてAメロくらいは弾けたんですが
そのあとの難度がかなり高く、完成まで1,2ヶ月は軽くかかりそうなことや
親指のストリングヒット練習中に、弦が爪の生え際に食い込んで痛い思いをしたことで
やや躊躇気味となっております

そんなところに、先月末、去年慰問ライブをしたホーム様から打診の電話がありまして
今年の6月くらいに再度ライブをする予定になってしまいました(笑)
となるとです
「Night in Taipei」は確かにかっこいい曲なんですが、慰問で弾くにはちょっと勇気が必要です
ホームの人の中のわずかでも、「耳覚えがある」曲の方が100倍やりやすい(笑)
もちろんできるだけ簡単な曲というのも条件になります
ちなみに1時間のワンマンライブですから
そこそこおしゃべりしたとしても、10~12曲くらいは準備しておかないといけません
インストで6曲、みんなで歌える弾き語りで6曲くらいの感じになります

【去年の様子です】

そこでインストは西村歩さんの「Jsongs」から全曲選ぶことにしました
これまで、同アルバムから「赤とんぼ」「涙そうそう」「さくら独唱」「Sweet Memories」と
4曲やってきましたから、あと2曲
そうそう、次に練習する曲はこの2曲のうちの1曲ということになります
さて何を選ぼう(^_^;)
お年寄りでも耳覚えがある(orあるかもしれない)、というのが選曲条件ですが
「津軽海峡冬景色」みたいな超難度はちょっと手が出ません
となると、Jsongsは全11曲ですので、選ぶって言うか・・・(爆)
まあ自然に限られてきます
2曲はすぐに決まりました(^_^;)


前振りした割に、話があさってに向かってしまいましたが
以下は2曲のうちの1曲のイントロ、「クイズ・ドレミファ・ドン!」




Sweet Memoriesの録音が成功したら開始したいのですが
すでにテイク20を超えてまだ、先の見えない闇の中であります


6 件のコメント:

晴走雨楽 風の又三郎 さんのコメント...

頭が下がります。
我がバンドのメンバー(一人)は障害者(小学生
、中学生)にギター演奏などしています。
バンドのいつか老人ホームに慰問に行こうと話して
います。いつか実現しようと思います。

でも山の神が、貴方たちの歌は聴けると
疑問符ですが、頑張ります(笑)。

丸に橘 さんのコメント...

1時間のワンマンライブですか。しかも、慰問で。
幅の広い活動をなさってますね。
私の腕なら「慰問」にならずに苦しみを与えてしまう。。。。
でも、音楽って世代と時代を超えますから、楽しいですよね。

Zi Zi さんのコメント...

おはようございます

慰問も最初は飲み仲間との軽い会話が発端でした
たまたまその人がホームの職員さんだったので、気軽に引き受けたのですが
それから「やる」って思いを決めるまで半年以上、いや概ね1年(笑)
慰問の3ヶ月前から毎日練習し、PA等の全ての機材を揃え
当日は上手くできたものの、
終わってからの3日ほどは腹痛と頭痛が続いたという超小心者です(^_^;)
「もう絶対やらん!」って固く誓っていたのでしたが
のど元過ぎれば何とやら、ですね
ただ喜んでくれたおばあちゃんの顔が忘れられないというのも
「また来るからね」って約束したことも
気になっていたのは確かです
6月はどうなることかまだちょっと不安ですが、
男は愛嬌!で頑張ってきます

Zi Zi さんのコメント...

おはようございます

生まれて初めて人前で歌と演奏するのが、1時間のワンマンというのは
もう無謀としかいえないことだったのですが
「やります」って言ったときはそんなこと知らなかったので・・(爆)
ライブも大変ですが
チラシ製作、搬入、セッティング、撤収も全て一人でやらないといけないし
機材も全部自前で揃えるなど、演奏以外にも大変なことは多かったです
そういえば、セットリストを決めるのにもかなり時間がかかりました
でももともとギターで誰かのお役に立ちたいと考えてましたから
やはりやって良かったと思います

MEGUMI さんのコメント...

大丈夫です。
 私が太鼓判を押します。
とはいえ、私は15年くらい歌もギターも曲作りもサボってた身。
音痴(こんなにへたくそだったっけ?、と実感するこの頃です)で、
当然ギターもドがつくくらいへたくそで、、
丸に橘さんに「フィンガーピックはひたすら慣れることだぞ」
とコメント戴いたのに、
まだなんのとっかかりもしていないぐうたらで、
ライブなんかもっと遠い昔です。

 ですからあまりあてにはならない太鼓判ですけど、
ZiZiさんの実力ならなんの問題もないでしょう。
今回もチラシ制作から機材搬入までひとりですか?
それだったらちと厳しいですけど、
でも、きっと聴いてくださる人たちの琴線に届きますよ(*^ー^)

Zi Zi さんのコメント...

こんにちは!

MEGUMIさんの太鼓判、ありがたくいただきました!!
近くならご一緒にさせていただきたいですが、それが残念です
インスト6曲は結構聞く方もきついので
できれば4曲くらいに減して、何か別のものにしたく
そのため長女を引き込みたいと思ってますが
いまだ怖くて言い出せません(爆)

機材は去年の分が使えますし、チラシの下書きもありますから
今年はまだ楽です
搬入撤収を一人でするのは確かにしんどいのですけど
ホームの方でストレッチャーを貸してくれますので
これに山積みすれば概ね一度で運搬できます(笑)
ただセッティングと片付けは時間がかかるので
去年は午後の開演に備え午前中から入らせてもらって
セッティングと練習をすることができました

1時間はやってるとあっと言う間なんですが
ほんと準備と練習が大変ですね
春からは毎日練習です(^_^;)