2016年1月19日火曜日

楽譜 南澤大介「ソロギターのしらべスタジオジブリ作品集」

ソロギターをはじめて、最初に買った楽譜
youtubeで天空の城ラピュタの「君をのせて」を聞いたことでソロギターをやりたい!と
思ってからもう3年半がたちます


動画の説明文で書籍名もわかりましたので、
なんとか弾けるようになりたいとamazonでこの本を購入しました




私同様「君をのせて」か千と千尋の「いつも何度でも」が、ソロギターの最初の曲だったという人、
意外に多いのじゃないでしょうか
この楽譜がソロギ人口の拡大に果たした役割は大きかったのでは、と思っておりますが、
もしかすると、冒頭でご紹介した動画もまた功績大だったのかもしれません(笑)

でも結局、弾けるようになったのは「君をのせて」「いつも何度でも」の2曲だけでした
3曲目の「人生のメリーゴーランド」は未完成のままです
押尾コータローを知ってしまい、ちょっと浮気と思ったのが運の尽きで(笑)
その後、南澤さんの楽譜はいろいろ買うのですが1曲もやらずと言うていたらくであります

さて、その音源・・・もう3年以上も前になりますが、録音はしておくモンですね(笑)
自分で聞いても懐かしいです
ソロギター始めてから3ヶ月くらい・・・
間違い・手抜き満載なれど、いやもう私としては十分に「あっぱれ!」でございます



そしてその次に弾いた、千と千尋の神隠し「いつも何度でも」


え~~い、もう恥のかきついでじゃ~~!
とうとうまともには弾けなかった、ハウルの動く城「人生のメリーゴーランド」
そこそこ頑張ったんですが、はちゃめちゃ演奏です




ところで、本の購入の少し後に
世の中にはtab譜を無料配布しているサイトがあることを知ります
当時よく利用していたのは「Ultimate Guitar.com」です

せっかく本を買っても、弾くのは2,3曲と言うことも多く、効率悪いなあと気づいてしまい(笑)
「ちょっと寄り道!」的な曲をするときに、何度か使ってました

Ultimate Guitar.comの「oshio」検索結果

でも実際にギターで弾いてみたのは、押尾さんの「黄昏」と岸部さんの「花」の2曲のみで
それ以外はほとんど使ってません
ここのタブ譜は実に良くできているのですが
まれに「なんかオリジナルとちゃうなあ?」って思えるとこがあることに気づいてしまって・・
いえ、少々違ってるのなんて私にはどうでも良いのですが
「この人、本買わなかったのね」
と思われるのがなんとなく恥ずかしくて(爆)

結局、「黄昏」も「花」もその後に本を購入するのですが
それで弾き直しと言うのも、それはそれでめんどくさく(^_^;)
私のこの2曲はUltimateバージョンのままとなっております

4 件のコメント:

丸に橘 さんのコメント...

凄い短期間であの演奏を身に付けられたのですね。やはり才能なのでしょうね。何年経っても上達しない私がいます。
もう、上手くなるのは諦めて、「楽しむ」だけのツールにしようかと(というより、それしかない。。。)思っている今日この頃です。
しかしながら、タブ譜って、たしかにもったいないですよね。ただ1、2曲のために1冊買うというのも、なんだかなあと思います。

Zi Zi さんのコメント...

こんばんは!
虚仮の一念といえばよいのか(笑)
もうどうしても、絶対に弾きたいって思ってしまって(^_^;)
1ヶ月以上かかったと思いますが、弾けたときは嬉しかったです

仕事以外のことを何も知らないという人生が
つまらなく思えてしようがない時期でもありました
仕事じゃないことで終生やれるものはないかと思っていたところに
タイミング良くギターに出会えたことが幸運だったと思います

インストって難しいとお思いかもしれませんが
丸に橘さんのスキルがあれば
1日1小節、1行でもって感じでゆっくり取り組めば十分できます
ただ、私もなんですが、よほど「弾きたいっ!」と思う曲でないと
途中で飽きちゃう・・ということも起きます(爆)
曲との出会いもまた運みたいなところがあります

楽譜のもったいなさは、もう痛感しております(笑)
1曲でもやればまだしも、全く弾かない楽譜もありますが
何でしょうね~
買った瞬間、弾けたような気になってしまう、このめでたい性格のせい?
楽譜ばかりが増えていきます(笑)

しばしば さんのコメント...

ziziさん
こんにちは。

楽譜いっぱいもってるんですねー。
ギターの技術は高校の時から止まっていますが、丸に橘さんと同じく
あの頃より楽しめています。
しかし・・・インスト難しい・・・
時間がなく土曜から全くギター触れていないんです。
1曲に1年かかりそうです。。。

Zi Zi さんのコメント...

こんにちは~!
楽譜は、たくさんありますけど、持ってるだけでは・・・です(笑)
けど本当に買うとなんか「弾けるようになった」気にだけはなるんです
まったく、どうしようもない○ホです

たしかにソロギは最初時間がかかります
その間、興味を切らさずにモチベーションを維持することの方が
大変かもしれないです
アンジーに挑戦なさった方なら、
時間さえかければ「弾ける」というのはもう絶対大丈夫なんですが
途中で飽きてくるというのが最も難敵かもしれません
そのためにも「好きで好きで絶対弾きたい」と思える曲に出会うかどうかが
成功の鍵と言えるかもしれません
それか、この「君をのせて」のように難易度が比較的低くて
飽きないうちに習得できそうな曲からやっていって
徐々に難易度を上げていくとかも、良い方法だと思います

1曲に1年、いえいえそれで十分です
嫌になれば中断し、弾きたくなれば弾くのが良いです
私なんかみたいに、難しくて弾けずに「き~~~~~!」ってなるのが
ちょっと快感になってしまうと・・・・
精神破綻のきざしかもしれません(爆)