2015年6月25日木曜日

初めての慰問ライブ

ついについに・・・6月24日

やってきました、人生初ライブ!

10:00AM
機材のセッティングに向かいます
開演は2:30PMなんですが、PAのセッティングも初めてなものですから
ホームの人にお願いして朝からさせて貰いました
いや、余裕見てて良かった-(笑)
セッティングそのものは3,40分で済んだんですが
結局1時間半くらいかけて、ギターや歌の練習ができました・・ほんとに良かった
会場の反響はかなりあるのですが、セッティングしてみるとPAパワーの8割以上が必要で
やっぱりPMP500と8ΩのJBLだと100人までの会場でないと無理みたいです
が、今回は50人ですからパワー的には十分でしたし
さすがJBL、本当に良い音で鳴ってくれました

それと、早く行って良かったのは
ホームのスタッフの人や入居の人と、少しですけど挨拶したりで接点があったこと
これで、緊張感がずいぶん和らぎました
というか、不思議なことですが
昨夜も爆睡できたし、今日になっても全くドキドキしないし
緊張してるのかどうかさえ、今ひとつはっきりしないような(笑)
もうあきらめたのか~オレ、すでにゾンビか~~オレ、みたいな・・・
妙に穏やかな心持ちの準備作業でございました

1:30PM
会場入りです
でも、もうやることはないので、ちょろちょろとギターを弾いてみたり
楽屋?でお茶を飲んだりしながら時間つぶし

2:30PM
今回は「6月のお誕生会」ということでしたので、まず今月誕生日を迎えた人の紹介があり
そのあとで開演です


聴衆は、ホームの利用者、スタッフ、そして町の老人会の役員さんなど総勢60名くらいです
ちょっと想定外に多い(^_^;)
この頃になると、さすがにちょっとは緊張してきましたけど
それでもドキドキとかはしません
いや~、意外に本番に強いのか、
はたまた、おやじの応援団で「チョイ慣れ」を経験したのが良かったのか・・・
ともあれ、順調な滑り出しです
でも今思えば、ここでいろんな相談に乗って貰ったりして
十分な準備で望めたことが、一番の要因だったのではないかと感じています

そうだ、忘れてた、当日皆さんにお配りした「プログラム&歌詞」はこれです


3:30PM
終演です
結局ソロギでは特に大ミスもなく、歌もそれほど外すことなく無難に終わることができました
セットリストどおりやり終えるとちょうど1時間
予備曲2曲は、「またの機会と言うことで良いですか~?」「また来ても良いかな~~?」
と問いかけると大きな拍手とともに「来てね~~!」って(笑)
終演後にも、おばあちゃんから何度も「来て下さいね」って言っていただいたのが
もう、相当嬉しかったです(笑)

反省点をあげるとすると
 ・ソロギで少し音が小さかったこと
 ・弾き語りは、ちょっとスローテンポが過ぎたこと
 ・赤とんぼはチューニングに手間取ったあげくに、ややずれ気味のままやりきっちゃったこと
 ・せっかくスイッチ付きシールドを使ったのに1度だけ切り忘れて、「バコ!」っていわせたこと
 ・デジカメ持って行ったのに、撮影を誰かに頼むことを忘れて1枚も撮れてないこと
  (上の写真はビデオ映像からのキャプチャ)
 ・譜面台が顔の正面近くにあってお客さんの半分くらいの顔しか見えてなかった
  (多分お客さんからも僕の顔が見えてない・・これ結構大ミスだったかも)
くらいでしょうか
もちろん各曲1,2回は軽いミスもしてますけど、そんなん、モーマンタイです(笑)

記録用にZOOM Q4をもっていたんですが
なんと、電源付けると電池マークが1/3しかありません
ダメモトで撮影したら、何とか最後の「里の秋」の直前までは録画できてました

その中から、1曲だけカラオケで挑戦した「恋のバカンス」
ぶっちゃけ、これが一番うけた(爆)
白シャツの彼は飲み友達で、実はこのホームの厨房勤務です
今回の慰問もきっかけは彼の依頼からでした
しかし、今日まで彼の時間がなかなかとれなかったので、当日ぶっつけ本番(^_^;)
最後の最後で私の方がちょっと間違っちゃいましたけど・・、もうほんとに楽しかったです
カラオケの音もちょっと小さかったかなあ
事前確認では2,3人に音量確かめて貰って、良い感じだったんですけど
本番ではアドレナリンでちょっと声の方が大きくなりすぎたかもしれませんね


最後になりましたが、ここで貴重なアドバイスをいただいたmssumasumさん、sasunさん
そして力強いエールをいただいたJ minorさん
皆さん本当にありがとうございました!!

【備忘録①:機材リスト】

ギターgodin弾き語りが続いても疲れない
YAMAHA CPX1200Ⅱ単3電池で万一でも交換が容易
PAPMP500電源コードも
JBL CONTROL10 
カラオケolympus v-801MP3再生用
接続コード両端ミニプラグ
シールドギター用2本うち1本はスイッチつき
PA用2本 
マイクJTS MK-680 2本ハウリングには強い
マイクケーブル5m×2本キャノン-キャノン
マイクスタンド1台 
楽譜スタンド1台 
楽譜笑ってしまうけど意外に忘れやすい、要注意!
ギタースタンドK&M 17591WAVE 10 2本アコギ用だがGODINもOK
電源リール50m別途タップ必要
電源タップ3m和光園はこれだけでOK
撮影機材デジカメ要電池チェック
ZOOM Q4要電池チェック
小物予備電池1単3×2本(YAMAHA用)
予備電池29v×1個(GODIN用)
足台アルミ製
チューナー&カポ 
ゴムシートギターすべり止め
時計タイムキーピング
名刺挨拶用
予備弦+ニッパーニッパー  
爪磨き適宜
その他お茶現場調達でも可

【備忘録②:ミキサーセッティング】


チャンネル1:メインギター
チャンネル2:ギター予備(使用せず)
チャンネル3:マイク(メイン)
チャンネル4:マイク(サブ)
マスターボリュームは多分ゼロくらい
リバーブはコンサート2(decay2.2sec)


8 件のコメント:

mssumasum さんのコメント...

ZiZiさん、無事に終わったみたいですね o(^▽^)o ヨカッタ
これで次回から格段にセットリストの構成力が上がると思いますし
もっと今以上に自身の力が出せるようになると思います!

最初のステージで大きなミスが無かったのが何より良かったです。
これをやってしまうと(私のデビューがそうでした)、
失敗の経験がトラウマになって、事あるごとに頭を掠めるため、
かなりの自信が付くまでは、力を発揮できなくなってしまうからです。

せっかくですから続けざまにステージに立つことをお薦めします。
半年に一回くらい立って、自分のモノにして欲しいな。

そうそう、譜面台のこと、言い忘れていました!
最初の1曲終わって、まずいと感じたら、
全体の流れなんて気にしないで、かならず直してしまいましょう。
練習の段階から低めにセッティングするようにした方が良いです。

> おばあちゃんから何度も「来て下さいね」って

これ言ってもらえると嬉しいんですよね。
私の場合、演歌を交えて歌うからでしょうか、
どこかの三流歌手と間違えられて、
サインを求められたりします(爆)

J minor さんのコメント...

ziziさん、こんにちは。

初の慰問ライブ、お疲れ様です!
それにしても、案外肝が据わっているんですね。驚きです。

私なんぞ、30代のときに友達の結婚式で陽水の「南十字星」を弾き語ったとき、吐きそうでした(爆)。
ソロギターなんか、指が固まってしまって全く弾けないんじゃないかなあ。

「恋のバカンス」なんか実に楽しそうじゃないですか。ziziさんはカラオケもうまそうですね。

その歌声と度胸と、ついでに宇坂ギターを、この歳で独身という不幸な私に分けてください(笑)。

(追伸:慰問ライブ、クセになったんじゃないの?)

Zi Zi さんのコメント...

mssumasumさん,こんにちは

おかげさまで大過なく終えることができました
アドバイス本当にありがとうございました
譜面台の件は、途中で気がついて
「ありゃ、お顔が見えませんね~~~」なんておしゃべりもして
少しはずらしてみたんですけど
下に下げるとのどがふさがって声が出しにくいので
高さをそのままにしたのがいけなかったです
そのときはそんなに思わなかったんですが
あとになって考えてみるほどに「ありゃちょっとまずかったなあ」って
反省しきりです(^_^;)

実は、帰ってきてから一気に疲労がでてしまい
打ち上げに行っても、頭痛と腹痛(笑)
今もまだ頭痛がとれず、かなりへばっております
それとこの甘美な開放感にどっぷりと浸かりきって
それこそゾンビのようになっております(笑)

ということで今は「次」はとても考えられませんです
おばあちゃんとの約束もあるので何かせねばと思いはするのですけど
もうはっきりと体が拒絶しております
楽しい時間であったことは間違いないし
スタッフの皆さんからも誉めていただいたし、ではありますけど
やっぱり2ヶ月以上の準備とストレスを含めて
自分にはかなりな「オオゴト」だったのだなあって、改めて思います

今はただただ休みたいの一心といった感じです

Zi Zi さんのコメント...

J minorさん、こんにちは
応援ありがとうございました!!おかげで何とか乗り切りました

現場でぺらぺらしゃべってる自分に、我ながら驚いたりして(笑)
でもその「固まって弾けない」って夢なら何度も見ましたよ
今回はうまくいったけど
基本的には向いてないかもなあって思います
もうね、本当に消耗が激しくていけません
何もかもまじめにやってしまう性格のせいかもしれないですが
1日たってもまだつらいくらいの頭痛が残ってます

恋のバカンスはほんと楽しかったですよ
皆さんも喜んでくれたし最高でした
でもクセにはなりませんよ~~
いまはもうゾンビです、ヌケガラです
いつまでもこの開放感の中にいたいです

sasun さんのコメント...

ziziさん

慰問ライブお疲れ様でした

とっても素敵なライブになったみたいで
すんご~い!と思いましたヨ

1時間のライブって本当プロのレベルかと。

そして緊張で弾けなくなることもなく
みなさんと楽しまれたとのことで
きっと施設の方も再来訪を楽しみにされているのでは?

ziziさんの活躍の場がまたまた増えましたね(^O^)/

ともあれ大成功おめでとうございました!

Zi Zi さんのコメント...

sasunさん、こんにちは

おかげさまで、なんとか顔面蒼白にならずに済みました(笑)
皆さんにも喜んでいただけた様子で(あくまで想像ですけど)
なにより、それが嬉しかったです

終わってからの疲労困憊は想定外でしたけど
とりあえず無事に終われて良かったです
終演後からずっと頭痛が続いたのですが
ゆうべロキソニンを飲んでからは何とかおさまりました

いろいろと反省点は多いですけど
自分的には満足しています
でもやっぱり、疲弊が激しいので
こういうことを頻繁にやるのには向いてない人みたいです
おばあちゃんとの約束は果たしたいのですが、
秋以降は仕事で身動きとれないことを考えると
万一やるとしても来年の今頃、
それも来年にならないと暇かどうかもわからないし・・・
って感じです

残念ながら、活躍の場は広がりそうもないです(笑)
でも良い経験をできたことだけは間違いないです

lune さんのコメント...

ziziさん、こんばんは(*^^*)
ライブお疲れ様です( ̄^ ̄)ゞ
機材もプログラムも全部準備されて、安定の歌声。
素晴らしいです(*^^*)
私も人に喜んでもらえるくらい弾けるようになりたい…( ̄◇ ̄)

Zi Zi さんのコメント...

luneさんこんばんは~

あれから1週間が過ぎて、ようやく疲労が抜けてきた気がします
終わって3日間はもうヌケガラのようでした

>機材もプログラムも全部準備・・・
これを見てホームのスタッフさんは「ベテラン」って
勘違いされたみたいで(笑)
もう何度も何度も「初めてですから」って言い続けました

一人でこの機材を運ぶのは骨が折れましたが
スタッフさんが一人手伝ってくれたのと、
なんとストレッチャーまで貸してくれまして(爆)
おかげで特にスピーカーの運搬は助かりました

luneさん、熱心だからギターも歌もすぐにできますよ
youtubeもどんどん見せて下さいね
少なくともここに一人喜んでいる人がおりますからね!
楽しみに待ってます